編者の編み物55

7月も半ばを過ぎ、猛暑日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

昨日の向日葵教室には、畑でとれた野菜の絵がたくさん並びました。黄墨会のメンバーで、畑をやっている人から誘われ、収穫に行ったものだそうです。

トマトやピーマン、きゅうりにナス、人参など、夏らしい野菜がたくさんとれたそうです。太陽が照りつける中での収穫は一苦労だったようですが、春ごろから毎日水をやったり雑草を刈ったりと、収穫できるまでには並々ならぬ手間がかかっていることがわかったそうです。実際に畑を訪れてみると、改めて気がづくこともたくさんあるのですね。

とれたての野菜は新鮮そのもので、冷やしたきゅうりを味噌に付けて食べたり、トマトを丸ごと食べたりなど、美味しくいただくのもまた夏らしい楽しみ方です。その前に、葉がついた状態の野菜を墨彩画にするというのも、絵をやっている人ならではの楽しみ方ですね!

ご案内





黄墨会の公式FACEBOOKページです!

上のボタンをクリックしてください!