現代水墨画教室 黄墨会 

公式ホームページです!

 

横浜を中心に活動している黄墨会の教室や作品、展覧会等の最新情報をご紹介しています。


  

第51回黄墨会展開催のお知らせ!

 

新型コロナウイルスの影響を考慮して、

 延期の予定でしたが、

改めての開催が決定しました。

 

一般公募作品も募集していますので、

是非ご参加ください!

 

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

第51回展特設ページもご覧ください。


水墨画〜植物園のカトレアを描く〜YouTube動画をアップ!

 

ここ最近は秋晴れの日もあれば、雨の日もあり、少しずつ秋らしい陽気になってきました。

やっと秋になったかと思えば、台風もやって来たりと、気持ちの落ち着かない日々が続いてます。

 

本日、相田二樹先生の新しいYouTube動画がアップされました! 

今回の動画のテーマは「植物園のカトレアを描く」!

カトレアの花をダイナミックな筆遣いで描いていきます。

花そのものの描き方も、とても勉強になります。

 

今後も随時、さまざまなモチーフの描き方を動画で配信していきます。

YouTubeの「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします!

 https://www.youtube.com/channel/UCJ0Cx5k1cTvkdxVklDiaR3w


続きを読む

編者の編み物84

 

本日の教室では、千葉の「房総のむら」にある茅葺きの集落をお手本に描きました。

家々はかつて千葉にあったもので、今は「房総のむら」に移築、保存展示されているそうです。

先生がその場で説明をしながらお手本を描いてくださるので、細部や筆遣いが間近で見られます。

先生は昨年の晩秋に訪れたそうで、落葉した葉の表現や細部の説明もしてくださいました。

実際に描いてみると、ちょっとしたところで建物の形がズレてしまったり、濃淡の出し方が難しかったりしますが、先生に手直しをしていただき、教室のみんなで学ぶことができました。

教室に行っていろいろな人と会い、他愛もない話をするだけでも、刺激になります。

 

黄墨会の教室では、手指消毒や検温、マスク着用など、新型コロナウイルス感染症対策を行いながら、安全第一に開かれています。

いよいよ芸術の秋を迎えますが、水墨画に挑戦してみたいという方は、この機会にぜひ、お気軽に体験にいらしてください! 


水墨画〜梅雨時の紫陽花を描く〜YouTube動画をアップ!

 

8月も終わりを迎え、だんだんと日が暮れるのも早くなってきました。

まだまだ暑いですが、少しずつ秋に向かっているようにと思います。

 

本日、相田二樹先生の新しいYouTube動画がアップされました! 

今回の動画のテーマは「梅雨時の紫陽花を描く」!

色彩豊かな紫陽花を、墨の色だけで描いていきます。

大きな葉を大胆に描いていく方法も、見ていて勉強になります。

 

今後も随時、さまざまなモチーフの描き方を動画で配信していきます。

YouTubeの「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします!

 https://www.youtube.com/channel/UCJ0Cx5k1cTvkdxVklDiaR3w


続きを読む

水墨画〜6月の花菖蒲を描く〜YouTube動画をアップ!

 

毎日猛暑日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

水分をこまめに取り、熱中症などには十分お気をつけください。

 

本日、相田二樹先生の新しいYouTube動画がアップされました! 

今回の動画のテーマは「6月の花菖蒲を描く」!

あやめ、花菖蒲、かきつばたなど、さまざまな種類がありますが、花菖蒲は花弁が白と黄色で模様がないお花だそうです。

墨色だけで表現する水墨画ですが、色彩感もあり、趣深いですね!

 

今後も随時、さまざまなモチーフの描き方を動画で配信していきます。

YouTubeの「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします!

 https://www.youtube.com/channel/UCJ0Cx5k1cTvkdxVklDiaR3w


続きを読む

生徒作品を更新しました

暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

生徒作品を更新しました。

日々の教室での成果をご覧いただけます!

作品紹介よりご覧ください。

 

こんな作品を描いてみたいという方が居られましたら、

体験教室や教室見学でお待ちしております。

ご連絡はこちら

 

 


編者の編み物83

 

こちらの写真は、鎌倉の鶴岡八幡宮の参道で開かれているぼんぼり祭りの模様です。

鎌倉の夏の風物詩、ともいえるお祭りです。

昼間の暑さとはまた違い、夜になるとやんわりとした海風が吹いてきます。

 

境内には大小さまざまなぼんぼりが飾られていますが、相田二樹先生のぼんぼりも見ることができます。

富山県にある相倉合掌造り集落の風景だそうです。

高台から望む景色に、合掌造りの家々が点々と見えます。

夕方となりろうそくが灯されると一段と絵の印象が変わり、柔らかく見えました。

 

お祭りは例年通り開かれていますが、マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保など、来場者一人ひとりの意識と気遣いが必要ですね。

ぼんぼり祭りは、明日8月9日(日)まで開かれています。

 




※当ホームページ内におけるすべての文章・画像の無断転載を禁じます。