現代水墨画教室 黄墨会 の公式ホームページです!

 

横浜を中心に活動している黄墨会の教室や作品、展覧会等の最新情報をご紹介しています。


第51回黄墨会展で公募作品を募集します!

第51回黄墨会展特設ページがオープンしました!

 

黄墨会は2020年に45周年を迎えました。

展覧会の場では、多くの方々に水墨画の趣深さを発信してきました。

 

51回目を迎える今年の展覧会では、大々的に公募作品を募集いたします!

墨を基調とした作品であればどんな作品でも大丈夫です。

 

黄墨会展に、ぜひあなたの作品を出品してみませんか!

 

ご出品いただける方は、3月14日(土)までに、

当ホームページの「お問い合わせ」から、ご連絡をお願いします!

 

たくさんのご出品をお待ちしています!


明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします!

みなさまにとって、素晴らしい一年になりますように!

 

オリンピックイヤーとなる2020年は、黄墨会創設から45周年の記念の年です。

3月30日(月)~4月5日(日)の7日間、

神奈川県民ホールにて、第51回黄墨会展が予定されています。

ぜひ、ご高覧いただけますと幸いです。

 

当ホームページでは、会長である相田二樹作品および、

黄墨会の創設者である相田黄平作品を更新しました。

作品紹介から、ご覧ください。


編者の編み物78

気がつけば2019年も残すところ数日となりました。

師走となると何かと忙しいことと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

2019年最後の教室では、戸隠神社の参道の絵に出会いました。

写真は奥社随神門と呼ばれる門ですが、門をくぐると杉並木が続きます。樹齢400年とも言われる杉並木から木漏れ日が漏れ、いかにも幻想的な光景だったようです。

先生の筆が入ると、遠近感や明暗が出てきて、ひっそりと佇む門にも味わいが出てきました。

編者も以前訪れたことがありますが、随神門までは歩いて15分くらいだったかと思います。奥社までは、さらにそこから15分ほど歩いたでしょうか? 最初は平坦な砂利道でしたが、だんだんと上り坂になっていき、それぞれの社に歴史を感じさせる趣があり、荘厳な印象だったことを覚えています。

今年は雪が少ないと言われていますが、新年を迎えるこの時期は深い雪に覆われ、年始は初詣に行かれる方々で賑わうのではと思います。

 

ということで、2019年も黄墨会ホームページをご覧いただきありがとうございました。

2020年には黄墨会も45周年を迎えます。

来年も引き続き、黄墨会をよろしくお願いいたします!

 


編者の編み物77

秋もたけなわとなり、黄墨会の教室では芸術の秋真っ盛りといった感じです。教室では生徒さんたちが描いて来た絵が教室に並び、それぞれを先生に見ていただきました。

風景や花など、心を動かされたものを水墨画にしようとするのですが、自分だけが見て感じたものを見る人にどう伝えるか、これは難しいところです。

先生に絵を見ていただき、仲間たちからアドヴァイスをもらいながら、どのあたりを直していけば良いかアイデアを得ていきます。自分一人ではわからなかったところに気づき、もっと良い絵にするにはどうすれば良いか理解が深まります。先生の筆が入ると、さらに遠近感や立体感が出てきて、水墨画の濃淡が活かされるのが見ていて面白く、また趣深いところでもあります。

黄墨会では、ただいま秋のキャンペーンを行っており、入会金が無料になるなどの特典があります!

新しく水墨画を始めてみたいという方はぜひ、教室見学がオススメです!

ご連絡は上のお問い合わせから、お気軽にお待ちしております!

 


編者の編み物76

この日の教室では、先日のスケッチで訪れた瀋秀園をお手本に絵を描きました。

先生が数年前の瀋秀園の写真を持ってきてくださいましたが、改めて見比べてみると、定期的に塗り替えが行われているようで、一昔前とはちょっと印象が違うように感じました。

建物の屋根の傾きや池への映り込みなど、少々難しいところもありましたが、先生が目の前で描かれるお手本を見て、実際に足を運んで見てきた風景を思い出し、それぞれの絵が描き上がりました。

教室に来て、ああだったこうだったと振り返る仲間が居ることが、何よりも楽しいものです。

天気が良い日が多く、昼間は暖かい今日この頃ですが、身近な秋を探しに、散歩を兼ねたスケッチに出かけるのも良いですね。

黄墨会では、ただいま秋のキャンペーンを行っており、入会金が無料になる特典があります!

新しく水墨画を始めてみたいという方はぜひ一度、教室にいらしてください。

ご連絡は上のボタンから、お気軽にお待ちしております!

 




※当ホームページ内におけるすべての文章・画像の無断転載を禁じます。