会長紹介

  

 

 

 

 

1949年

 

 

 

 

1980年

1984年

1986年

 

 

1994年

 

1995年

 

 

 

2015年9月

 

相田 二樹 Aida Niki


略 歴

 

 

横浜に生まれる

大学を卒業後、父である故・相田黄平に師事して、水墨画を学ぶ。

同時に、光風会美術研究所でデッサンを学ぶ。

1976年より、現代水墨画協会に所属して、作品を出品。

「白鷺の譜」で東京都知事賞を受賞

「印旛沼黎明」で外務大臣賞を受賞

「夜のコンドル」で内閣総理大臣賞を受賞

また、日仏現代絵画展にも作品を出品して、アカデミーボザール賞や佳作賞等を受賞。

横浜市教育委員会主催のインド、ムンバイ市文化交流に参加、水墨画の講習を行う。

現代水墨画グループ「カオス会」結成に加わり、創立会員になる。

以降、隔年毎に「墨・無限展」開催。

朝日カルチャーセンター講師、東武カルチャーセンター講師、歴任。

横浜赤レンガ倉庫1号館にて個展開催

現在、黄墨会会長、現代水墨画協会同人。

 

相田二樹作品紹介へ。