5月 18日, 2024年
このところは天気が変わりやすく、雨の日もあれば、夏のような日差しの日もあり、季節の移り変わりを感じさせます。 ただ今、上野の森美術館で開催されている第14回墨・無限展に、相田二樹先生が出品されています。 大作コーナーでは、梅の絵と抽象2点が展示されていて、商品コーナーにも数点展示されています。...

5月 05日, 2024年
ゴールデンウィークも終盤に近づいていますが、いかがお過ごしでしょうか。 ここ数日は良く晴れ、暑い日が続いています。 教室では、生徒さんが新聞記事の写真を持って来られました。 岩のようなものの上に数羽のハゲワシが居て、一同が見ている遠くの何かに向かって、一羽が飛び立とうとしている様子です。獲物でも見つけたのでしょうか。...

4月 15日, 2024年
ソメイヨシノの花も散り始め、だんだんと葉桜になってきて、 季節の移り変わりを感じる今日この頃です。 本日、会員作品を更新しました。 作品紹介よりご覧ください。
4月 03日, 2024年
暖かいと思ったら、雨の日は肌寒く、まさに三寒四温の日々です。 桜の花も五分咲きくらいでしょうか。 今週末には、満開になるのかもしれません。 この日の教室では、仏ヶ浦や海外の滝などの絵を描いてきた方々が居られました。 海と滝、どちらも水がテーマですが、描き方はそれぞれ違います。 先生の手が入ると、絵が引き締まって来ました。...

3月 22日, 2024年
春分の日を過ぎましたが、まだまだ冬の寒さが続くここ数日です。 本日より、黄墨会すずらん教室展が始まりました。 初日の今日は、会員さんの友人やご家族など、たくさんの方々にご来場いただきました。 教室で学んだお手本や旅で出会った風景、ふるさとの景色など、 さまざまなモチーフが水墨画で 表現されています。 絵具を使った墨彩画も展示されています。...

3月 17日, 2024年
春分の日が近づいてきて、昼の時間も長くなってきました。 少しずつ春の陽気となってきたように思えます。 この日の教室では、相田黄平先生の本にある蕗の薹の絵を描きました。 本の一節にこう記されています。 北海道の五月、田舎道でたまたま蕗の薹を見ましたが、 大方はほけて、伸びてしまっていましたが、一つだけ残っていたのを見つけて、写しました。...

2月 28日, 2024年
2月も終わりが近づいており、季節の移り変わりの早さを感じます。 今年は閏年なのでもう1日あり、ちょっと得をしたような気もします。 本日より、第33回神奈川区文化展の絵画・華道部門の展示が始まり、黄墨会も有志が出品しています。 ▪️第33回神奈川区文化展 会 場:かなっくホールギャラリー     JR・京急東神奈川駅徒歩1分...

2月 12日, 2024年
早いもので2月も半ばにさしかかろうとしています。 武蔵小杉のすずらん教室では、教室を行っている中原市民館1Fにあるギャラリーをお借りして、教室展を開催することとなりました。 水墨画を初めてまだ月日が浅い方が多く、基本からしっかりと学びながら、楽しく活動している教室です。 ▪️現代水墨画 鈴蘭展 会 期:3月22日(金)〜27日(水)...

2月 04日, 2024年
暦の上では立春を迎えましたが、今週は都心でも雪が降る予報があり、まだまだ寒い日が続いています。 毎年恒例となっている神奈川区文化展に、今回も黄墨会が出品することになりました。 ▪️第33回神奈川区文化展 会 場:かなっくホールギャラリー     JR・京急東神奈川駅徒歩1分 会 期:2月28日(水)〜3月4日(月) 時 間:10:00〜17:00(最終日は16:00まで)...

1月 23日, 2024年
当ホームページの「作品紹介」に連動したYouTube動画、 「水墨画セレクション2024」をアップしました! ぜひご視聴ください♪ YouTubeの「チャンネル登録」もよろしくお願いいたします!  https://www.youtube.com/channel/UCJ0Cx5k1cTvkdxVklDiaR3w

さらに表示する